毛抜きでデリケートゾーンを脱毛しても黒ずみやブツブツは問題ない!?

MENU

毛抜きでデリケートゾーンを脱毛しても黒ずみやブツブツは問題ない!?

ショーツや水着から数本はみ出した悲しいムダ毛・・・デリケートゾーンのムダ毛を簡単に処理するにには、毛抜きが早く処理できます。

 

ただし、かなり痛い思いをする羽目になりますよね。実際に自宅でのセルフ脱毛の際は、毛抜きはおすすめできません。

 

理由は痛さもあるのですが、ブツブツと跡が残るリスクがあるからです。また、色素沈着まで起こすと、デリケートゾーンの脱毛どころではなくなってしまうことでしょう。だからおすすめできないわけです。

 

ちょっと話がそれますが、江戸時代の遊女たちもデリケートゾーンを毛抜きで処理していたと言います。ただし完全に無くすのではなく、デリケートゾーンのムダ毛を間引く形であったので、あまり肌のトラブルを起こすことはなかったようです。

 

でも、現代の女性はデリケートゾーンのムダ毛をすべて処理したいわけですから、間引きでは足りませんよね。そういう意味もあって、毛抜きはデリケートゾーンの脱毛に向いていないわけです。

 

痛みもかなり強いですし、跡が残ったり、色素沈着も起こるリスクがあるので、労力と時間の割には効果では疑問が残るのが、毛抜きで行うデリケートゾーンの脱毛です。また、注意していても肌荒れを起こす危険もあります。

 

ですから、毛抜きでデリケートゾーンの脱毛を行うのは、避けるほうが賢明です。1本1本抜くだけでも大変ですし、全部を処理したい場合は無理があり過ぎるわけです。

 

数本ならいいのですが、デリケートゾーンすべてには毛抜きは不向きです。

 

えっ!たった100円で脱毛し放題?



 


私はたったの100円で脱毛しました(^◇^)


私と同じようにムダ毛で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


↓↓↓ クリックして体験談を読む ↓↓↓



↑↑↑ クリックして体験談を読む ↑↑↑