産毛のワックス脱毛。問題点や副作用はないの!?

MENU

産毛のワックス脱毛。問題点や副作用はないの!?

産毛の脱毛と言うと、シェービングが一般的ですがどうしてもシェービングの場合には、効果が持続しないというデメリットがあります。

 

産毛脱毛もブラジリアンワックスと同じように、かなり痛みを感じる事が多いです。産毛脱毛をワックスで行う際の問題は何と言っても痛さです。ほかの脱毛方法に比べてワックスでの脱毛は痛さでは断トツです。

 

さらに産毛脱毛をワックスで行ってしまうと、肌の表面も痛めてしまう事があって、肌を痛めてしまうと顔の場合には目立ってしまうために産毛をワックスで行うというケースはまれです。

 

ワックスは毛根から一気に抜くために他の脱毛方法よりも効果が持続しますが、2週間ほどで効果が得られなくなります。痛い思いをしても2週間程度で効果がなくなってしまうなんて・・・・。効果の持続性は個人差があるために一度脱毛すると1カ月近く効果が持続する人もいます。

 

ワックスで脱毛をした後は、どうしても肌がヒリヒリしてしまう事があります。脱毛した後はしっかりと保湿をする必要がありますが、保湿をするだけでもヒリヒリすることが多いです。

 

産毛の場合には細いために、途中で切れてしまって黒いブツブツが残ってしまう事があるようです。意外と脱毛する際にコツも必要です。

 

肌が弱い人の場合には、肌への負担が大きいためにお勧めできる脱毛方法ではありません。ワックスで産毛脱毛をする前に必ず注意点を知ったうえで、脱毛を行うか考えてから行う様にしましょう。

 

えっ!たった100円で脱毛し放題?



 


私はたったの100円で脱毛しました(^◇^)


私と同じようにムダ毛で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


↓↓↓ クリックして体験談を読む ↓↓↓



↑↑↑ クリックして体験談を読む ↑↑↑