全身脱毛やVIO脱毛の際の自己処理って?

MENU

全身脱毛やVIO脱毛の際の自己処理って?

脱毛サロンで受けられる施術には部分脱毛と全身脱毛があります。プランによって内容は異なりますが、部分脱毛は例えば脇脱毛や手足の脱毛、VIO脱毛などがあります。

 

全身脱毛はそれらを組み合わせたり全身を行う場合もあります。脇、手足、VIO、フェイスなどが多いでしょうか。

 

これらの脱毛施術を受ける際には前もって自己処理をしてくるように言われることが多いと思います。しかし、実際に自己処理をしてみるとどの範囲までするか迷うということもあるでしょう。

 

まず手足や脇は伸びている部分がなければいいようです。シェーバーで軽く処理をしておくといいですね。シェーバーを使うと肌に負担がかかるので、出来れば施術の前日に処理をしてしっかり保湿ケアを行っておきたいですね。

 

難しいのがVIOの自己処理です。Vラインに関しては延びている部分をカットして気になる部分を剃っておけば大丈夫ですがIラインとOラインは自己処理がとても難しい部分です。

 

多くのサロンは、IラインOラインについては出来なければそのままでも大丈夫というところが多いようです。詳しくはサロンに問い合わせるのがいいですね。

 

自己処理をしておくことは大切ですがそれ以上に肌を傷つけないことが大切です。切り傷や肌荒れがあると施術が受けられなくなることもありますので注意しましょう。

 

施術当日は保湿が出来ないので、なるべく前日までに処理をしてしっかり保湿をしておくようにしたいですね。

えっ!たった100円で脱毛し放題?



 


私はたったの100円で脱毛しました(^◇^)


私と同じようにムダ毛で悩みを抱えているあなたの参考になれば幸いです。


↓↓↓ クリックして体験談を読む ↓↓↓



↑↑↑ クリックして体験談を読む ↑↑↑